祈り暮らす島へ 〜半泊の物語〜 美しい海と教会のある小さな集落の物語は 五島列島を知る新しい旅のはじまり。kyusyu goto-retto handomari

お知らせ

TEST No items.

半泊ってどんなところ?

祈 →

かつてはカクレキリシタンの里と呼ばれ
信仰を守る人々が、静かに暮らしてきた。
その祈りは、今も紡がれ続けている。

もっと詳しく

漁 →

漁に出るのは夜明け前。
ここでしか味わえない、
五島の海の、豊かな恵み。

もっと詳しく

農 →

お米も、野菜も、果樹も、
必要なだけを育てて、食べる。
生きることに感謝する自給自足の暮らし。

もっと詳しく

環 →

半泊で進められているエコビレッジ計画。
人と人、人と自然が繋がりあう
新しい里山の形とは?

もっと詳しく

▲ ページトップ